バケーションレンタル:アパート、家&ビーチハウス - HomeToGo
検索を開始

何かお困りの際に

予約、キャンセル、支払い、アメニティ、ペットの可否、チェックイン、チェックアウト、情報の信憑性、その他弊社ウェブサイトのご利用方法についてのよくある質問とその回答を以下にまとめておりますので、ご覧ください。ご希望の方は、カスタマーサービス窓口までご連絡ください。

バケーションレンタルとは?

バケーションレンタルは、ホテル、ホステル、旅館等に代わる宿泊先としてシェアを拡大中です。一般的に旅行者に貸し出される家具付きの一軒家もしくはマンションの個室を指し、個人のオーナーもしくは企業が所有しています。ゲストはキッチンや専用プール等、自宅でくつろぐのに欠かせない要素を旅先でも満喫することができます。宿泊施設の種類、所在地、およびアメニティの内容により価格は異なります。

どのような旅において、ホテル等の宿泊施設ではなく、バケーションレンタルを選ぶべきでしょうか?

出張あるいは個人の休暇に関わらず、バケーションレンタルを選択するメリットは沢山あります。 


バケーションレンタルの利点 :


  • より広々としたスペースと快適さ。
  • プライバシー保護の点でより安心。
  • 自炊等が可能なため、理想の旅程プランの計画が可能。
  • 家族もしくはグループ旅行においては割安のケースが多い。

バケーションレンタルの何が特別?

各バケーションレンタルは所在地、インテリアデザイン、雰囲気、個性等の要素においてそれぞれ異なり、毎回ユニークな滞在経験が可能です。これがホテル等その他宿泊施設との大きな違いであり、毎回新たなバケーションレンタルに滞在する度に全く新たな経験が待ち受けていることでしょう。


バケーションレンタルを所有するオーナーは、ゲストを暖かくフレンドリーに迎え入れることを念頭に、快適なステイを提供できるよう配慮しています。バケーションレンタルに滞在することにより、初めて訪れる場所でも家でくつろぐような快適さをお楽しみいただけます。

「エクスプレス予約」と「インスタント予約」、そして「リクエスト予約」の違いは何ですか?

提携プロバイダもしくはオーナーの指定条件により、予約の種類が異なります。


エクスプレス」表示がされている物件については、 HomeToGo.jp 上での予約が可能です。契約パートナーがお客様とのご連絡、その他変更およびキャンセルに関して責任を負います。


インスタント予約」表示がされている物件については、提携プロバイダの支払いオプションを使用することで、数クリックで予約が完了します。


リクエスト」表示がされている物件については、宿泊予約をする前に物件オーナーに予約リクエストもしくは問い合わせを送信する必要があります。お客様がお問い合わせした宿泊施設に空室があるか、定められた時間内に物件オーナーが確認し、その後空室が確認された場合は予約リクエストが承認されます。


予約リクエストもしくはお問い合わせの送信の段階では、お客様のお支払い情報は必要ございませんので、ご注意ください。物件オーナーもしくは提携プロバイダがお客様への返信目的で、ご連絡先のみをお伺いします。

予約のキャンセルは可能?

予約キャンセルは可能ですが、キャンセルポリシーを事前にご確認の上、ご検討ください。キャンセルポリシーは物件オーナーおよび提供者により異なります。予約キャンセルの条件を確認するには、予約したウェブサイトのキャンセルポリシーをご確認ください。あるいは、予約をした提携プロバイダから送られてきた確認メールをご覧ください。

まず最初に物件を予約して、後日支払うことは可能?

バケーションレンタルを予約したウェブサイトが、予約後の支払いを認めている場合においては可能です。提携プロバイダウェブサイトの利用規約を常にご確認ください。

キャンセルポリシーとは?

キャンセルポリシーは、物件の借り主が予約をキャンセルした場合の規約を定義し、どのような状況下において借り主に返金がされるかを定めるものです。プロバイダもしくはオーナーに、レンタルご希望のバケーションレンタルのキャンセルポリシーをご確認ください。

また、以下の点にご注意ください。


  • プロバイダもしくは物件オーナーによってキャンセルポリシーは異なります。
  • 宿泊施設を予約する時点で、キャンセルポリシーに同意したものとみなされます。
  • 全額もしくは一部金額を問わず、すべてのキャンセルに返金が保証されるものではありません。常に物件の予約前にキャンセルポリシーをご確認ください。

予約確認はいつ送られてきますか?

物件を予約した代理店もしくは提携プロバイダによって異なります。予約完了から48時間経っても確認メールが来ない場合は、まず受信トレイのスパムフォルダをご確認ください。それでも確認メールが見つからないという場合は、提携プロバイダのウェブサイトもしくはレンタル物件のオーナーにご連絡ください。

物件オーナーに連絡する方法は?

予約が完了すると、物件オーナーもしくは管理会社の連絡先が書かれたEメールがお客様の元へと送られます。提携プロバイダのウェブサイト上で予約した後に連絡先が送られて来ない場合は、提携プロバイダのカスタマーサービス窓口までお問い合わせください。

バケーションレンタルを予約する場合、旅行保険の加入は必須ですか?

必須ではありませんが、旅行保険加入の是非はお客様自身のご判断にてお願いいたします。個人賠償責任保険に追加して旅行保険を提供している保険会社もあるようです。目的地によっては旅行保険加入が必須の場合もありますので、事前に目的地ごとに必要事項をご確認ください。


HomeToGoでユーザー登録すると、HomeToGoのウェブサイト上での予約についてはHomeToGo返金保障および無料保険が付帯されます。

物件オーナーにはどの言語で連絡したら良いでしょうか?

物件オーナーにはどの言語で連絡したら良いでしょうか?

追加の清掃料金もしくは清掃デポジットは徴収されますか?

提携プロバイダもしくは物件オーナーが定めた規約および条件内に、清掃料金およびデポジット条件が記されています。(キャンセルポリシー同様。)通常これらの情報は物件の詳細内に記述されており、予約詳細および契約書にも記述されています。

支払い情報は安全に保護されていますか?

通常のオンライン決済と同様の規則がバケーションレンタル予約時にも適応されます。お客様の銀行情報を入力する際にはSSL暗号化通信を介して情報送信されます。殆どのウェブブラウザがアドレスバー部分でロックアイコンを表示しているはずです。このアイコンをクリックすると暗号化通信についての詳細を確認できます。

デポジットとは何ですか?また、どのように機能し、いつ返金されるのでしょうか?

デポジットは、お客様が事前に物件オーナーに支払う保証金を指し、お客様が予約物件に滞在する間オーナーがお預かりします。万が一お客様が物件に損害を与えた場合、オーナーがこの保証金を利用することとなります。何の損害も見られなかった場合は、滞在後に全額がお客様に返金されます。

いつ、何を支払う必要がありますか?

プロバイダもしくは物件オーナーの利用規約によって支払いポリシーも異なります。一回で全額の支払いを請求する場合もあれば、一部金額を前払いの上、滞在後に差額を請求する場合もあります。


また、予約内容によっては、予約手数料に加えて頭金を支払う必要がある場合もあります(あらかじめ料金に含まれていない場合)。

予約を完了する前に、利用規約に加え支払いポリシーも必ずご確認ください。お客様が受け取る予約詳細に、これらの情報が概要として記されています。

どのような支払い方法がありますか?

物件オーナーもしくは提携プロバイダの指定条件により、予約段階で複数の支払いオプションが提示されます。最も活用されている方法は銀行間送金もしくはクレジットカード払いです。

どのような設備・アメニティが含まれているか確認する方法は?

一般的に各バケーションレンタル物件の情報には用意されている備品およびアメニティのリストが含まれています。通常、リストに含まれる備品は滞在中に自由に使用可能です。不安な場合は、物件オーナーもしくは予約をした提携プロバイダに詳細をお尋ねください。

備品とアメニティの使用に追加料金は発生しますか?

特別記されていない限り、備品およびアメニティの使用に追加料金は発生しません。ただし、特定のアメニティに追加料金が発生する場合もあります。物件オーナーもしくは予約をした提携プロバイダに必ず詳細をお尋ねください。

予約したバケーションレンタル内で追加の設備を依頼することは可能ですか?

HomeToGo.jp 上でレンタル物件を検索する際、ご希望の備品およびアメニティ検索フィルターのご利用をお勧めします。もし物件に希望の備品もしくはアメニティが足りない場合は、予約を確定する前に追加手配の可否および金額を物件オーナーもしくは提携プロバイダのウェブサイトにお問い合わせください。可能であれば、お客様が必ず必要とする備品およびアメニティは、ご自身でご持参されることを推奨します。

特定のアメニティもしくは備品を備えたレンタル物件はどのように見つけることができますか?

ご希望の条件に沿ってアメニティフィルタを活用することにより、検索結果をより絞ることが可能です。例えば、HomeToGoで「プール」フィルタを選択すると、プール付きの物件のみが検索結果に表示されます。一度の検索で複数のフィルタを選択することも可能です。例えば、ペット歓迎のバルコニー付き物件をお探しの場合は、「ペットOK」「バルコニー」フィルタを選択してください。物件のアメニティおよび設備についての詳細は、バケーションレンタルのオーナーもしくはプロバイダにお問い合わせください。

バケーションレンタル物件内で何らかの損害を加えてしまった、あるいは何かを破損してしまった場合、どうなりますか?

万が一滞在中のバケーションレンタル物件内で何らかの損害を与えてしまった、もしくは何かを破損してしまった場合は、まず落ち着いて速やかに物件オーナーにご連絡いただけますようお願いいたします。もし破損物の修理もしくは代替品がすぐに必要である場合は、オーナーがその手順をお客様に指示します。また、お客様の旅行保険もしくは個人損害賠償保険によって損害内容が補償されるか、ご確認ください。さらに、損害補償目的で、お客様からお預かりしたデポジットの一部もしくは全額をオーナーが接収する場合がある点をご留意ください。

ペット同伴で旅することは可能ですか?

ペット可のバケーションレンタルをお探しの場合は、宿泊先を検索する段階で「ペット可」フィルターを指定し、条件指定してください。ペット可と書かれていないバケーションレンタルでは、ペット同伴は不可です。

ペットは何匹まで連れて来れますか?

通常は1匹が標準です。もし1匹以上のペット可物件の場合は、物件詳細に許容ペット数が表示されていますので、ご確認ください。情報が見つからない場合は、バケーションレンタルのオーナーもしくは提携プロバイダにお問い合わせください。

ペット同伴の場合、ペットの予防接種証明書を提供する必要はありますか?

ペットと一緒にアジア圏内を旅行される際は、お客様のペットが必要な予防接種を完了している旨を証明するために、予防接種の全履歴の携帯を推奨いたします。また、マイクロチップといったペットの個体識別に関連する証明書の携帯も同時に推奨いたします。かかりつけの獣医師に予防接種もしくは個体識別の証明書が発行できるか、ご確認ください。さらには、ご利用の航空会社の規則および制限、さらには目的地となる国の法律も事前にお調べになられますよう、推奨いたします。

あらゆる種類のペットが同伴可能ですか?

同伴ペットとして最もケースが多いのは犬と猫です。ペット可物件に滞在し、滞在国の規制に準じる限りは、犬と猫は許可されることが殆どです。もし蛇や蜘蛛といったエキゾチック アニマルの同伴を希望される場合は、レンタル物件のオーナーもしくは提携プロバイダのカスタマーサービス窓口までお問い合わせください。また、ある一定種の犬に関しては、「危険」と見なされ、バケーション物件もしくはリゾート内の滞在が許可されない可能性がある点をご留意ください。お客様の居住国および目的国の分類基準を必ずご確認ください。

ペットのための特定の備品の手配を物件側に依頼することはできますか?

もしお客様のペットに特別な備品が必要である場合は、物件オーナーにお問い合わせください。ただし、オーナーにはペットのための追加備品を提供する義務はありませんので、もし可能な場合でも追加料金が発生する可能性があることをご留意ください。

同伴ペットがバケーションレンタルに損害を与えてしまった場合、どうなりますか?

ペットが何らかの損害を加えてしまった場合は、物件オーナーに速やかにご連絡ください。もし破損物の修理もしくは代替品がすぐに必要である場合は、オーナーがその手順をお客様に指示します。また、お客様の旅行保険もしくは個人損害賠償保険によって損害内容が補償されるか、ご確認ください。さらに、損害補償目的で、お客様からお預かりしたデポジットの一部もしくは全額をオーナーが接収する場合がある点をご留意ください。

チェックイン、チェックアウトはどのように行われますか?

お客様ご自身で、到着時間およびチェックイン時間、さらにバケーションレンタルから出発するチェックアウト時間を調整していただく必要があります。物件オーナーと直接チェックインとチェックアウトの時間を交渉できる場合もあれば、一定の時間枠内においてチェックインおよびチェックアウトが可能な物件もあります。詳細は予約情報をご確認ください。

物件の鍵はどのように受け取りますか?

ホテルと異なり、個人経営のバケーションレンタル物件には受付がございません。そこで、お客様ご自身がレンタル物件オーナーと交渉の上、鍵を受け取る時間および場所を決めていただくか、予約情報に記された指示内容に従って鍵を受け取っていただく必要があります。滞在後に鍵を返却する際も同様です。

深夜のチェックインは可能ですか?

お客様がご予約した宿泊施設のタイプおよび提携プロバイダによって異なります。お客様の予約が承認されると、チェックイン時間の情報が送られますので、予約情報をご確認ください。さらに質問がある場合は、物件オーナーもしくは予約を完了した提携プロバイダに直接お問い合わせください。

チェックアウト前にバケーションレンタルを清掃する必要はありますか?

お客様が選択したバケーションレンタルの条件によっては、清掃サービス料および追加手数料が発生する場合があります。通常、清掃料金は予約料金に含まれています。詳細はレンタル物件の条件および予約情報をご覧ください。

質問およびトラブルの際は誰に連絡すれば良いですか?

お客様が予約したバケーションレンタルに関する質問およびトラブルについては、物件オーナーにご連絡するか、場合によっては予約した代理店にご連絡ください。予約が承認された後に送られる情報に連絡先が記されていますので、ご確認ください。

どのような書類を持参する必要がありますか?

ご旅行の際、以下のアイテムを携帯されることをお勧めいたします。

  • 運転免許証等の身分証明書
  • レンタル契約書および物件オーナーの連絡先情報
  • 万が一の事故の場合に備え、損害賠償保険の加入証明

国外へのご旅行の場合は、パスポートの携帯が必須です。日本国内を旅する場合は、公式身分証明書(パスポート、運転免許証もしくは健康保険証など)を必ず携帯してください。旅先の国によっては、健康診断書および予防接種証明が必要な場合もあります。

物件に到着後、何らかの問題を発見した場合にキャンセルすることは可能ですか?

到着後の予約キャンセルは通常認められません。何か問題が見られる場合は、問題解決に向けてお客様ご自身でオーナーへに直接交渉されることを推奨いたします。

もし掲載されている物件情報が不審であると感じたら、どうすべきですか?

不審なバケーションレンタルには以下のような特徴がみられます: 


  • 情報量が不十分である。
  • 物件オーナーからの返答内容があいまいである。
  • 物件オーナーが、お客様の保険証番号やクレジットカードの両面スキャンといった個人情報を請求してくる。


以上の、もしくは類似の特徴が見られる場合は、物件オーナーにそれ以上返信しないでください。該当バケーションレンタルを掲載しているパートナーのウェブサイトに直ちに通報してください。

レンタル物件は本当に掲載されている情報通りの状態なのでしょうか?

提携プロバイダは物件の不正掲載を検知し、削除するよう日々努めています。お客様には、予約完了前にできる限りの情報をオーナーにお問い合わせいただくことを推奨いたします。さらには支払いページがSSL接続で保護されているかを必ずご確認いただき、不審な支払い方法およびデータのリクエストは拒否してください。もし何か不審に思う点がある場合は、プロバイダのカスタマーサービス窓口までお問い合わせください。

バケーションレンタル詐欺を避けるには?

バケーションレンタル詐欺の被害を防ぐためのステップ:


  • 小切手、現金の郵送、ウエスタンユニオン等のインスタント送金サービスを介した支払いには同意しないこと。これらの送金オプションは追跡不可能であり、信頼に欠ける場合があります。
  • 物件に関する詳細が欠落している場合は、さらに問い合わせること。
  • 賃貸条件が記述されている具体的な契約書を請求すること。これによって、万が一の係争の際にお客様の立場を守ることが可能になります。契約書を提供しないプロバイダおよびオーナーは信頼に値しません。

個人情報はどのように使用されますか?

お客様がユーザーアカウント作成の際にご自身で情報を入力された場合、予約リクエストを送信された場合、Eメールもしくはコンタクトフォーム経由でお問い合わせされた場合のみ、お客様の個人情報が収集されます。如何なる場合でも、お客様の個人情報は機密情報として厳しく取り扱われます。詳細は、該当ウェブサイトのプライバシーポリシーをご確認ください。

HomeToGoのカスタマーサービス窓口に連絡するには?

もし弊社サービスに関するご質問がある場合は、 info@hometogo.jp までEメールをお送りいただいてください。弊社ではお客様からのお問い合わせにできる限り早くお答えできるよう努めています。

「リクエスト」とはどのような意味ですか?

「リクエスト」表示がされているバケーションレンタルの場合、お客様ご自身で予約前にオーナーにご連絡していただく必要があります。「インスタント予約」物件の場合は、「価格を見る」をクリックした後、数クリックで即予約が完了しますが、「リクエスト」表示がされている物件の場合は、予約完了までのステップが異なります。

「インスタント予約」と「エクスプレス予約」の違いは?

「インスタント予約」表示がされている物件については、弊社ウェブサイトもしくはパートナー企業ウェブサイトにて直接予約が可能で、わずか数ステップで予約が完了します。追加で「エクスプレス」表示されている物件の場合は HomeToGo.jp 上での予約が可能です。レンタル契約パートナーがお客様のレンタル契約、あらゆる変更事項、さらにキャンセルについて責任を負います。

HomeToGoとパートナー企業ウェブサイトで同じ物件の価格が一致しない場合はどうなる?

そのような場合、提携プロバイダのウェブサイトの価格が常に正しいことをご留意ください。HomeToGoでは常に正確な価格情報を掲載できるよう努めています。もし価格情報の不一致が見つかった場合は、 info@hometogo.jp までぜひご連絡ください。

HomeToGoからパーソナライズされたアドバイスをもらうことは可能?

HomeToGoは、お客様にバケーション宿泊施設の空室情報の概要および価格比較情報をご提供するメタ検索エンジンです。弊社ウェブサイトの検索バーおよび様々な条件フィルタをご利用いただくことで、より条件を絞った検索結果をご覧いただくことは可能ですが、お客様の指定条件に該当する物件情報が無い場合は、代替の検索結果を表示することはできません。もし物件に関する特定のご質問がある場合は、該当物件のオーナーもしくは提携プロバイダウェブサイトにお問い合わせください。

さらにご質問がある場合は、info@hometogo.jp までEメールをお送りください。